2016年11月7日月曜日

[cordova][Android]ビルドがエラーになったら

> cordova run android

を実行してエラーが出たら

>  cd platforms/android/

を実行して

> ./gradlew --info build clean
(mac の場合)

で詳細なメッセージが出る

2015年12月14日月曜日

Nexus5 で、bluetooth LE の advertising を送出させる方法

経過:
 思うところあって、いわゆる「Beacon」を使いたくなった。調べていくと、bluetooth LE の advertising という機能を使っているらしい。iOS は 7 以降で使え、Android は 4.3 以降で受信、5.0 以降で送信に対応とあった。
 手元に Android 6.0 までアップデートした Nexus5 があったので、いろいろと試したのだが、どうもうまくいかない。
 
 さらに調べていくと、Android L の途中までは動いていたようなのだが、2014/10 の中頃のバージョンから動かなくなってしまったらしい。
 https://code.google.com/p/android-developer-preview/issues/detail?id=1570
 
 で、google の中の人から「Nexus 4/5/7 は、チップセットの問題でサポートしないよ」との書き込みもあった。Nexus って Android の公式マシンなのに ><
 https://code.google.com/p/android-developer-preview/issues/detail?id=1570#c52
 
 ログを最後の方まで調べていくと、Nexus 5 + Android 5.1.1 で動かすためのパッチを発見!!
 https://code.google.com/p/android-developer-preview/issues/detail?id=1570#c104
 
 ということで、ダメ元で試してみたら、advertising の送出に成功した。

 以下に、備忘録を兼ねて、メモを公開。

2015年10月10日土曜日

[memo][Vagrant][Ubuntu][AndroidStudio]Vagrant のゲスト OS では vmx/svm は有効にならない

 Windows10 に Vagrant を入れ、その上で Linux+AndroidStudio の Android 開発環境を立ち上げようとあれこれやってきた。

 で、AndroidStudio が立ち上がるところまで来たのだが、エミュレータが起動しない。調べてみると、KVM が動いている必要があるようなのだが、残念ながら VirtualBox 上で Linux をゲストとして走らせた場合はサポートしていない模様 (T T)。
 VMware だとできるっぽいのだが、お金を払ってまでやりたいかといえば微妙...

 デバッグが実機 Only でも使えないことはないと思うが、仮想マシンの USB 経由だとまた一苦労ありそう。

 ということで、いったん中止。VirtualBox の Update 状況を監視することとしよう。

[memo][Vagrant][Ubuntu][AndroidStudio]AndroidStudio のインストール

 Windows10 上に Vagrant を使って Ubuntu 14.04 + GDE を構築できたので、AndroidStudio をインストール。

こちらのページを参考に、
・Java をインストール
・lib32stdc++6 をインストール
・AndroidStudio をインストール

----
仮想環境の上に Android の開発環境を構築する、という目標がようやく完了 ><

2015年10月9日金曜日

[memo][Vagrant][Ubuntu]Windows10 + Vagrant + Ubuntu で gui を動かす

 Windows10 + Vagrant + Ubuntu までは動いたので、gui を動かすことに。

 こちらのページを参考に、12.04 で試したのだが、どうもリポジトリとして指定されたサイトがなくなっているようでエラーの連発。だいぶ追ったのだが解決できなかった。

 あきらめてバージョンを 14.04 に変更したら、あっさりとうまくいった。

 ここまでで box を作った。

2015年9月29日火曜日

[memo][Vagrant]Windows10 で Ubuntu 12.04 の box を動かす

[現象]
Windows10 + Vagrant + VirtualBox で、ゲストOS Ubuntu 12.04 を立ち上げようとしたら動かなかった

[対策]
Vagrant を 1.7.2 から 1.7.4 へ
VirtualBox を 4.2.16 から 5.0.4 へ

[詳細]
AndroidStudio 専用の仮想環境を作るため、こちらの記事を参考に GUI 付きの Linux 環境を作ろうと、記事にある vagrantfile を使い config.vm.box_url に Official Ubuntu 12.04 daily Cloud Image i386 (VirtualBox 4.1.12) を指定して 'vagrant go' を実行したところ、以下のエラーとなった。

>Progress state: E_FAIL
>VBoxManage.exe: error: Failed to create the host-only adapter
>VBoxManage.exe: error: Code E_FAIL (0x80004005) - Unspecified error (extended info not available)
>VBoxManage.exe: error: Context: "int __cdecl handleCreate(struct HandlerArg *,int,int *)" at line 66 of file VBoxManageHostonly.cpp

いろいろと試した末、Vagrant,VirtualBox を両方とも最新のものにしたところ、仮想マシンが立ち上がり、ターミナルソフトから接続できることを確認した。

2015年9月28日月曜日

タイトル変更

Web programing side から、Software development side へ。

オンラインゲームのサーバーサイドという仕事を辞めたのと、環境設定などは、ジャンルに関係なく有用そうなので。